横浜で医療脱毛に挑戦!レーザー脱毛の魅力や顔脱毛がおすすめの理由は

横浜には医療脱毛を行っているクリニックが多くあります。アクセスの良いクリニックで脱毛できれば、横浜の街を満喫しながら、快適な脱毛ライフをおくることができるでしょう。脱毛できる部位はたくさんありますが、特におすすめなのが顔脱毛です。

今回は、横浜での医療脱毛に興味がある人に向けて、レーザー脱毛のメリットや顔脱毛の魅力について紹介しましょう。

→横浜のクリニックで医療脱毛の乗り換え割はある?

レーザー脱毛のメリットとは

クリニックで行う脱毛をレーザー脱毛、エステサロンで行う脱毛は光脱毛と呼ばれています。ここからは、レーザー脱毛の魅力について紹介しましょう。

脱毛効果が高く半永久的に生えてこない

医療脱毛器は、毛を生やす組織を破壊するほど、強力なレーザーを照射することができます。レーザー脱毛は脱毛効果が高く、繰り返し施術を行うことで、半永久的に生えてこない状態を目指すことができます。ムダ毛を徹底的に処理したい、体毛が濃いのが悩み、そのような人にレーザー脱毛は向いているでしょう。

脱毛完了までの期間が短い

脱毛は一度の施術では全てのムダ毛にアプローチできないため、2~3か月ほど間隔をあけたうえで、何度も回数を重ねて脱毛をすることが大切です。ただ、医療脱毛はレーザーのパワーが強いので、光脱毛の半分ほどの回数で、施術を完了させることができます。

レーザー脱毛は施術回数が5~8回前後で期間が約1年~1年半、光脱毛は施術回数が12~18回以上で約2~3年が目安となります。

レーザー脱毛は脱毛完了までの期間が短いため、通勤のストレスが少ないのが魅力的な部分です。

肌トラブルが起きても安心

医療脱毛は、その名の通りクリニックなどの医療機関で行われる脱毛です。医療脱毛を行うのは医師や看護師で、万が一にレーザー脱毛で肌トラブルが起きた場合でも、その場で診察を受けることができます。アフターケアが充実しているのも、医療脱毛のメリットとなります。

レーザー脱毛のデメリットとは

レーザー脱毛は魅力が多いですが、デメリットとなる部分もあります。横浜で脱毛を考えている人に向けて、レーザー脱毛のデメリットを紹介しましょう。

痛みが強い

レーザー脱毛は非常に強力なため、痛みが出やすいという特徴があります。照射時の温度は、光脱毛が60~70度、レーザー脱毛が250度とも言われています。レーザー脱毛は「ゴムでパチンと弾いたような痛み」と表現されることが多いです。

レーザー脱毛で痛みを感じやすいのは、毛が太く密集している部分や、皮膚が薄い部分です。レーザー脱毛は痛みが強いので、痛みに弱い人は要注意となります。

肌トラブルが起きやすい

クリニックでは、エステで行う光脱毛よりも、強力な出力を使用して脱毛をしていきます。レーザー脱毛は、脱毛効果が高い分、リスクも高まってしまうのです。また、施術後は肌がいつもよりも乾燥しやすくなり、やけどや毛嚢炎、硬毛化などの肌トラブルが起きてしまうこともあります。

ただ、前述したように医療脱毛では肌トラブルがあっても診察を受けることができ、素早く対応をすることができます。

顔脱毛がおすすめの理由は

顔脱毛にはメリットがたくさんあります。脱毛による恩恵を感じたいならば、顔脱毛がおすすめです。ここからは、顔脱毛がおすすめの理由について紹介しましょう。

肌のトーンが明るくなる

顔にはうっすらとした産毛が細かく生えています。一本一本は細くて目立ちませんが、顔全体に生えていると、顔全体がくすんで見える原因となります。顔脱毛で産毛を処理すれば、肌のトーンが上がって顔色を明るくさせることができるでしょう。

ツルツルすべすべの肌、そして顔色が良くなることで清潔感がアップし、好印象にも繋がっていきます。

自己処理の時間の無駄をなくせる

顔のムダ毛は止めどなく生えてきます。横浜でツルツルになるまで顔脱毛をすれば、自己処理の時間を大幅に減らすことができるでしょう。脱毛をすれば、自己処理からのストレスから解放されるだけでなく、いつでも綺麗な状態でキープすることができます。

医療脱毛は脱毛効果が高く半永久的に生えてこないので、長い間自己処理の時間の無駄をなくすことができます。

自己処理による肌へのダメージを回避できる

ヒゲや産毛を自分で処理する際は、カミソリや毛抜きを使って行うことでしょう。しかし、これらの道具を使った自己処理は肌への負担が大きく、ニキビや炎症、埋没毛や色素沈着などの肌トラブルの原因になってしまうことがあります。

自己処理を繰り返せば繰り返すほど肌へのダメージが蓄積され、ツルツルの美肌からは遠ざかってしまいます。顔脱毛をすれば自己処理の回数を減らすことができるので肌への負担や肌トラブルのリスクを少なくできるでしょう。

毛穴を目立たなくすることができる

顔脱毛には、毛穴を目立たなくする効果もあります。カミソリでムダ毛を剃っても、毛根の毛は残ったままなので、毛穴が黒っぽく見えてしまいます。こんな時、脱毛をすればムダ毛を根元から取り除くことができるので、毛穴が目立ちにくくなるのです。

また、顔脱毛すると産毛と一緒に毛穴に溜まった皮脂や汚れも取り除くことができるので、毛穴目立ちを軽減することができます。顔脱毛をすれば、毛穴つまりが原因で発生するニキビや吹き出物の改善につながる可能性があるのもメリットです。

横浜で顔脱毛をするときの注意点は

顔脱毛をするときには、注意しなければならないこともあります。楽しく効果的に脱毛できるよう、顔脱毛の注意点について紹介をします。

日焼け対策を万全に

レーザー脱毛は、毛の黒い色素(メラニン)に反応する波長が用いられています。

そのため、日焼けした褐色の肌にはレーザーが反応しやすくなり、照射時の痛みが増してしまいます。また、日焼け肌はやけどと乾燥によって非常に弱っているので、場合によっては出力を下げて照射しなければならなくなることも。

日焼けしていると効果的な脱毛の妨げになってしまうので、日焼け対策をしっかりとすることが大切です。

肌の調子を整える

せっかくツルツルすべすべの肌を目指すのですから、肌の調子は整えておかなければなりません。保湿ケアをしたり、しっかりと睡眠をとったり、健やかな肌に欠かせない栄養を毎日とったりすることが大切でしょう。また、脱毛前に自己処理をする際は、電気シェーバーが肌への負担が少なくておすすめです。

顔脱毛ですべすべの肌を目指そう

顔というのは、最も目につきやすい部位の為、脱毛をしたいと考える人は多いです。顔脱毛をすれば、顔のトーンが明るくなって印象がアップしたり、自己処理の回数を減らしたりできるなど、人生が変わるほどのメリットを得られることができる場合もあります。

顔脱毛に興味がある人は、デメリットとなる部分の理解も深めたうえで、横浜で医療脱毛を検討してみましょう。